ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2016

昨日、セガサミー&ユニバカーニバルに行ってまいりました。

ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2016

以下、簡単ではありますが、レポート致します。

久々の有明でしたので、新橋からゆりかもめに乗ったのですが、フジテレビ近辺がナイスなテーマスポットとなっており、
十数年前とは見違えるような景観となっており、東京オリンピックも楽しみだと感じました。

DSC_1939[1]

 

ポケモンGOが数日前から話題ですが、お台場にはピカチューが!!

また、噂のマダム・タッソー東京の会場も、電車の窓から確認できました。


さて、イベント会場内、大盛況。

DSC_0001[1]

サミーとユニバ系のそれぞれの機械が展示されていました。

最新機種から、スロットの最古の1号機まで、勢ぞろいです。

なんとも素晴らしい博物館でありました。

クランキーコンドル

DSC_0018[1]

サンダーV

DSC_0017[1]

昔たいへんお世話になった機械ですね。

そして、CRラブラブカップル

DSC_0013[1]

これは、パチコンと呼ばれる設定付きのパチンコでした。

演出が結構面白く、ナンパしたカップルが、飲食店に入っていくと空を見上げた吹き出しに、

「今日は安全日...」

という、なんともエロギャグなステップアップ予告があるのがGoodです。
展示ブースをぐるっとまわると、サミーさんのコーナーに未来を遊ぶとのテーマで、どうやらじゃん球のような機械が展示されておりました。

DSC_0004[1]

麻雀をモチーフにした最下部の排出口へ、手打ちハンドルで球を打ち込み、役が揃うと入賞口が開くルールのようです。

ちょっと触ってみましたが、、、難しい。。。

でも、ちょいパチとやらも、こうした機械が選択肢にあっても良いのでは、とふと思いました。

その横には、おまえの命はあと5秒なる、北斗のバトルゲームが、、、こちらは大人気で入場規制がかかっており入れませんでした。残念。

DSC_0005[1]

会場内、有名ライターさんや、声優さん達のトークショーや記念撮影会もあり、大いに盛り上がりを見せていました。

北斗のナレーション。

あの千葉繁さん、の生アフレコが聞けました!!

DSC_0021[1]

パチスロ北斗の新台を20分程試打できたのですが、幾度かモード突入したものの100枚程度しかメダルは増やせませんでした。

実機の撮影ができませんでしたので、黒王でご勘弁下さい。

DSC_0009[1]

ここ数年はスロットは打たずに、パチンコ一本で生活していたものですから、スロの打ち方をもう忘れてしまっていましたが、

思った事は、機械が各段に進化されて、打ちやすくなっていると思いました。

毎年行われているようでしたが、一般ユーザーも参加できるこのようなイベント素晴らしいと思います。

皆さんも是非、足を運んでみて下さい。

DSC_0020[1]

遊技業界団体と検査機関の癒着!?

セミは鳴いておりますが、梅雨明けしたのかどうか、
今ひとつ釈然としない毎日を過ごしております。

さて、本日はブラックなニュースを少し。

情報誌FACTA2016年8月号に、

パチスロ団体の理事長と、警察庁の元規制担当官の
トンデモない密会写真が流出。業界の恨みをかったか。

とありました。

内規変更や自主規制期間をはさんで、遊技業界は変化の時ですが、

そんな中、色々なしがらみやゴタゴタも少なからず予想できる訳で、
今回、このようなところにも煙が立ったのではと思います。

事実関係が未確認の為、実名等は触れないようにしたいと思いますが、
以下、記事の内容を一部抜粋致します。

回胴の業界団体は、今年10月からの新規性スタートに向けて、自主規制の査定を進めており、この新規性が物議を醸しだしたのは5月末。
警察庁から指示のあった方式を導入するには、すでにY社が出願している特許を使わなければ実現不可能だということが分かったからだ。
特許が5月23日に公開された事で騒ぎが広がった。
つまり、警察のお墨付きを得たY社は、
「濡れ手で粟の特許料を稼ぐことができる」(少なくとも数億円)
と業界関係者は憤る。
2月時点で特許は公開されておらず、当局は「知るよしもない」
と突っぱねるが、瓜二つの方式を業界に指示したのは、いかにも怪しい。

とありました。(関連サイト

製品を開発して、ヒットすれば、大きなお金が動くので、
こうした利害関係が生じてしまうのも必然でしょうが、
業界団体と検査機関に癒着の体質があったとしたら、
公平性が保たれる事はありません。

それこそ「遊技の公正を害するもの」にならないでしょうか。
さて、話はかわりまして、今度の日曜日、

ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2016

に行く予定です。

できうる限りレポートしますので、次回もお楽しみに!!