豊丸とソフトオンデマンドの最新作

ムムムッ!!

っと、思わず奇声を発してしまいました。

何やら、豊丸さんから、アダルトな台が出る模様です。

sod_%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%95

CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作 ( ← 職場では閲覧注意です!!)

まずスペックですが、甘、ライトミドル、現行MAX319と、

どの島でも動けるようにラインナップされていますが、

おおよそ、バラエティーコーナーに設置されそうな雰囲気です。

来年1月の導入予定のようです。

打つのが楽しみというよりは、打っている人を見るのが楽しみです。

僕は座る勇気がありませんが、女性なら尚更ではないでしょうか。

ポーカーフェースで座って打てる人は、実に勇者です。(拍手)

これまでも、セクシー系といったパチンコ台は幾つかありました。

ジューシーハニーにマスカット、水泳大会、ラブ嬢、

アバンギャルドに及川奈央...

このあたりが記憶にありますが、

アバンギャルドの告白リーチで、確変終了となる時に、

「考えさせて下さい」

って台詞は、頭にこびりついていますね。

ジューシーハニーは、確変中に女の子を追いかけるか、

または、追いかけられるか、というシチュエーションが斬新でした。

ラブ嬢は、色々なキャバ嬢を指名できて、同伴チャンスがあったり、

単発がワンセットタイムボーナスとなっていたり、

%e3%83%a9%e3%83%96%e5%ac%a2%e3%83%af%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0

こうした台も、何度も遊べるように、色々なアイディアが詰まっています。

さて、今回のSODは如何に。

編集長がショールームに突撃してきましたので、レポートします。

盤面は派手ですね。

上部のSODのロゴと、右側の赤い水着の女体に目が行きますね。

映像は、SODの社員と称した女性達。

社員と称するからに、企業のネームプレートを首に下げています。

softod_%e7%b5%84%e4%bd%93%e6%93%8d1

これが何ともリアリティがあるような、無いような、

良くできたフィクションだな、と思いながらも映像を静観しています。

何やら女性たちが、組体操と言って、人間ピラミッドを始めました。

そこで、上部から、なんと、電動バイブが飛び出してきました!!

softod_%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%96%e5%bd%b9%e7%89%a9

パトバイブギミック(健康器具)が発動すると、激熱だそうです。

チャンス・アップのカットインが入りました。

softod_%e7%b5%84%e4%bd%93%e6%93%8d2

ゲキアツ・アッチッチ!!

softod_%e7%b5%84%e4%bd%93%e6%93%8d3

組体操は、激熱マークがピロピロと流れていき、

ニコ動を見ているような感覚で、ゆるーく進行していきます。

そして、ついに、ピラミッド完成!!

softod_%e7%b5%84%e4%bd%93%e6%93%8d4

大当たりとなりました。

と、大笑いしつつも、パンフレット(小冊子)を眺めています。

%e6%ad%af%e7%a3%a8%e3%81%8d%e3%81%9b%e3%82%8b%e4%ba%88%e5%91%8a

歯磨きせる予告で、激熱だそうです。

ナイス・パロディーですねぇ~

そして、極めつけはコレ。

あの向こう側から見えない鏡張り(ガラス張り)となっている車。

MM号がミッションモードとなっている模様です。

%e3%83%9e%e3%82%b8%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9f%e3%83%a9%e3%83%bc%e5%8f%b7%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

女の子に交渉成功すれば大当たりだとか...(笑)

パチンコは18禁の遊びなのに、過度な性的表現はNGとされています。

近年はエログロについて、御上の方から厳しいチェックがあました。

いわゆる、「エログロ規制」ですが、

「性行為、性的な行為又はそれらを想像される内容」

はNGとされています。

メーカー側も、映像の扱いにはかなり神経を使っているようで、

撮影はしたけれど、使えない映像というのは多く存在すると思います。

そんな中でも、ギリギリの表現を狙ってきたという事を考えれば、

豊丸さん、よくやってくれたな、と感心するばかりです。

TVでもそうですが、多くの人の目にさらされる映像というのは、

影響力があるので、性的描写が蔓延すると、

フィクションに影響されて、犯罪を助長しかねません。

あくまで、フィクションであるという観点でお楽しみ下さい。

それでは。

SODローション 超トロトロ クリエイション 180g 【SOD LOTION ソフト・オン・デマンド ソフトオンデマンド ボディローション】

価格:720円
(2016/11/30 13:52時点)

超パチンコ&パチスロフェスタ2016

先日、 超パチンコ&パチスロフェスタ2016 へ行ってきました。

会場は、幕張メッセでのニコニコ超会議2016内の出展ブースで

開催されていました。

http://www.nichiyukyo.or.jp/y-shidakai2016/

 

朝10時の開場時間に現地へ到着したのですが、
多くのコスプレイヤー等で既に長蛇の列となっていて、

一般入場で並んで待つ事およそ2時間…
ヘトヘトになりつつ、ようやく会場内へ入れました。

出展ブースでは、各メーカーによる新機種や、遊パチよりもさらに遊びやすい

ちょいパチが出展されていました。

ちょいパチとは、既存の遊パチ(100分の1を切る程度の甘デジ等)よりも

更に遊びやすくなった遊技性(40~50分の1程度) との事です。

こうした情勢が今後どうなるかは分かりませんが、

業界としても試行錯誤の取り組みかと思われます。

出展メーカーは写真のとおり。
出展メーカー

 

時間制限付きでしたが、試打が出来たので少しやってみました。

ウサビッチ(豊丸)なる機械は、 すでに右打ち遊技となっている状態からですが、RUSH中にウサギが走っています。
すぐ大当りました。

ウサビッチ1

出展用見本機とあって、詳細を明示してある賞球シール等は確認できませんでしたが、15Rと6Rで構成されており、

1R目に中央下部のアタッカーが開くV確機のようです。
15R当たりで、1R目のV確ラウンド(?)がショート開放だった為、
15Rは確変じゃないの?  と謎が深まりましたが、

6Rではこれがロング開放で、V獲得表示をしていました。

DSC_1673

 

それにしても、RUSH中は走るという演出って、お決まりのようですね。
走るや飛ぶ以外って何かありましたっけ?
と、ついつい考え込んでしまうのでした。

次にソルジャー(マルホン)を少し試打。
連荘機が人気を博した当時、一世を風靡した爆連機ですが、今回は何作目にあたるのかどうか、記憶が定かではありません。(すみません)

こちらも直ぐに大当りしました。
初当たりの後に、右打ちとなり、右側の上下の電チューが上下交互に開放します。

ンン??
予備知識全くなしで打っています。

詳細が掴めていないのですが、売りにしているSRTラッシュとは、どうやら小当りによる出玉確保の機械のようです。
一般的には、確変時短中は普電によりベース確保を行いますが、これをアタッカー2の小当りにより持ち球をキープするという内容です。

最近は、こうしたちょっと変わった性能を持った機械が群雄割拠状態ですから、
ちょっとした事で独自の遊技性が大受けする可能性も、無きにしも非ずですね。

 

各機を10分程試打したら、係員さんよりやんわりと待ったがかったので、

出展ブースを後にしました。

係員はマルハンの店員さんだった気がしますが、さすが業界再王手だけあって、 対応が機敏かつ丁寧でした。

三洋さんのブース。
アニマルパラダイスが出展されていました。
DSC_1676

 

ST回数が上乗せする演出のようですが、
この機械も小当りで出玉をキープするタイプのようです。
と、その横で、緑色の髪をしたマッチョの男性が、、、
なんと、サム発見!!
DSC_1679

 

やった確変確定だ!!
と思わずハイテンションになってる場合ではありません。

男女ともにナイスバディではありませんか。

イイモノ見せて頂きました。

 

当日は、色々と興味深い出展ブースがありました。

ゲーム、楽器、痛車、通信カラオケ、ゲーム、政治政党に至るまで多数。
今回は割愛したいと思いますが、今後色々な話題について、脱線しつつ取り上げたいと思っております。

今回は以上です。

ご覧頂き、ありがとうございました。